本日の一品

Hazan Itaya

板谷波山 青磁四葉紋帯留

h0.4×w3.5×d3.5cm 

板谷波山 青磁四葉紋帯留

 

板谷波山が遺した作品の中でもっとも小さな作品が、この帯留めです。淡い青磁の色合いが涼を演出。夏のお召のワンポイントのおしゃれに最適です。


 

板谷波山 いたやはざん

1872 茨城下館に生まれる
1894 東京美術学校彫刻科卒業
1896 石川県工業学校木彫科主任教論になる
1903 東京・田端に移り工房を築く
    波山と号し制作を開始
1906 日本美術協会展・技芸褒状一等を受賞
1917 日本美術協会展・金牌第一席を受賞
1929 工芸家として初の帝国美術院会員となる
1934 帝室技芸員となる
1953 文化勲章を受章
1960 重要無形文化財保持者(人間国宝)に指定されるが辞退
1963 逝去(享年91歳)

ご内覧希望・在庫・価格など、この作品についてのお問い合わせは、メールでお願いいたします。

作品お問い合わせ番号 : 496

お気軽にメールでお問い合わせくださいませ。  お問い合わせ